日刊薬業WEBトップ  >  行政・政治  >  記事詳細

厚労省、10月にも「オプジーボ」緊急対応案  きょう中医協薬価部会、スケジュール提示( 2016年8月24日 )

 厚生労働省は24日の中医協・薬価専門部会に、高額薬剤対応に向けた今後の大まかなスケジュールを示す。抗PD-1抗体「オプジーボ」の薬価については、同日の薬価専門部会で具体的な議論を開始し、10月にも「緊急的な対応案」を示す考えだ。仮にオプジーボの薬価を引き下げる結果となっても、医療機関などの在庫に配慮する必要があるため、具体的な引き下げ時期については今後の議論を待つことになりそうだ。

【関連記事】

行政・政治最新記事

» その他の記事一覧