日刊薬業WEBトップ  >  企業  >  記事詳細

「シングレア」がトップ、「カロナール」も奮闘  2月の製品情報偏差値  エムスリーまとめ  ( 2017年4月13日 )

 2月の1カ月間に「m3.com」上に公開された医療用医薬品の製品情報について、配信対象医師がどのように評価しているかをエムスリーが調査し集計したところ、MSDの気管支喘息治療薬「シングレア」が偏差値75.98でトップとなった。複数のポイントをテキストで分かりやすく整理した点が評価された。7位に入ったあゆみ製薬の解熱鎮痛剤「カロナール」と共に、コンテンツを工夫することで新鮮な情報として評価されたようだ。

企業最新記事

» その他の記事一覧