日刊薬業WEBトップ  >  臨床・学会  >  記事詳細

ミトコンドリア病で国内初の診療マニュアル  AMED研究班、根治薬開発へ期待も( 2017年2月20日 )

 日本医療研究開発機構(AMED)の研究班が、ミトコンドリア病で国内初の診療マニュアルを策定した。ミトコンドリア病の各病型を掲載した上で、診断・治療をフローチャートで明示。現状では根治療法が存在しない状況を指摘し、治療を対症療法と位置付け、使用可能な薬剤を掲載した。一方で根治療法への期待から臨床試験中の薬剤も示した。

【関連記事】

臨床・学会最新記事

» その他の記事一覧