日刊薬業トップ > [PTJオンライン:ランキング1位]GMP省令改正案、責任者の明確化

[PTJオンライン:ランキング1位]GMP省令改正案、責任者の明確化

1/8 04:59

【ランキング 2018/12/16~12/31】
■1位 GMP省令改正案、責任者の明確化
■2位 【コラム】品質保証における基本知識を身につける―まずはコミュニケーション力
■3位 FDAがデータインテグリティガイダンス最終版を発出
■4位 【コラム】第44話 安室ちゃんは引退してもQAに引退はない!?
■5位 FDA、データインテグリティガイダンス発出に関するコミッショナー声明

 製剤技術とGMPの最先端技術情報サイト【PHARM TECH JAPAN ONLINE】は、“業界トピック速報×独自コンテンツ”で最新トピックスを無料配信。雑誌(バックナンバー)記事検索・閲覧機能(有料)のほか、掲載している企業の製品などを閲覧・検索できる便利な機能(企業/製品サービス)も付いています。
 会員登録(無料)するだけで「PTJオンライン」をご利用することができます。会員登録はこちらをご覧ください。

前のページへ戻る

 大手調剤薬局チェーンのメディカルシステムネットワーク(メディシス)の子会社として、2016年9月に設立された後発医薬品メーカーのフェルゼンファーマ(札幌市)。国内後発品市場が低成長時代に入る中、「わ ...続き

 中医協支払い側委員の幸野庄司氏(健保連理事)は日刊薬業の取材に応じ、費用対効果評価制度の不確実性を将来的に解決できるようになったら、保険償還の可否判断や償還価格の決定にも用いるべきとの考え方を示した ...続き

健保連・幸野庄司氏