日刊薬業トップ > 〔新刊〕じほう「処方箋の“なぜ”を病態から推論する 病態がわかると服薬指導が変わる!」

〔新刊〕じほう「処方箋の“なぜ”を病態から推論する 病態がわかると服薬指導が変わる!」

5/16 04:59

 じほうは、「処方箋の“なぜ”を病態から推論する 病態がわかると服薬指導が変わる!」(宇高伸宜、岸田直樹/著)を発売した。本書は、1枚の処方箋から分かる疾患・病態や薬のことを、ケーススタディー形式で薬剤師と医師が解説。服薬指導や疑義照会の質が上がるとともに、謎の多い処方箋に対して何をどう考えればよいかも自然と身に付く一冊。A5判、324ページ、定価(本体3400円+税)。
 申し込みは、じほう販売管理グループ(https://www.jiho.co.jp/ またはFAX:0120-657-769)へ。

前のページへ戻る