日刊薬業トップ > 〔お知らせ〕臨床検査の総合情報紙【MTJ】8月21日号のご案内

〔お知らせ〕臨床検査の総合情報紙【MTJ】8月21日号のご案内

8/21 04:59

 【MTJ(THE MEDICAL & TEST JOURNAL)】8月21日号トピックス◆微生物検査・採血の増点要望へ 2020年度診療報酬改定に向けて、日本臨床検査医学会は微生物学的検査の増点を、日本臨床検査専門医会は血液採取(静脈)の増点をそれぞれ第一要望と位置付けていることが分かった。両会で診療報酬関係委員会の委員長を務める古川泰司氏(帝京大学臨床医学講座教授)が本紙の取材に応じ、概要を解説した ◆AMRアライアンス・ジャパンは、2016年に国が公表した「薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン2016-2020」から3年が経過したのを機に、問題点と解決に向けて推進すべき政策を提言としてまとめた ◆循環器・腫瘍領域で画像診断法開発へ 神戸大学とGEヘルスケアが講座開設 ◆A&Tの1~6月期 過去最高の売上高に―ほか。
 【MTJ】毎月1日・11日・21日発行。年間購読料9000円(税別・送料込み)。お気軽に無料試読(2号分)をご利用ください。お申し込みはじほうホームページから。

前のページへ戻る