日刊薬業トップ > 〔新刊〕じほう「在宅医療Q&A 令和元年版 服薬支援と多職種協働・連携のポイント」

〔新刊〕じほう「在宅医療Q&A 令和元年版 服薬支援と多職種協働・連携のポイント」

9/9 04:59

 じほうは、「在宅医療Q&A 令和元年版 服薬支援と多職種協働・連携のポイント」(日本薬剤師会/監)を発売した。本書は、在宅医療における薬剤師の疑問に答える定番書籍。在宅訪問準備から訪問後の報告、患者・服薬支援、多職種連携・体調チェック・薬のチェックなどのポイントや、緩和ケアの知識などをコンパクトにまとめている。在宅医療の実務はもちろん、フレイル、ロコモ、サルコペニア、転倒スコアなど、知っておくべきポイントが満載の1冊。A5判、272ページ、定価(本体2500円+税)。
 申し込みは、じほう販売管理グループ(https://www.jiho.co.jp/ またはFAX:0120-657-769)へ。

前のページへ戻る