日刊薬業トップ > 〔新刊〕じほう「検査値×処方箋の読み方 第2版」

〔新刊〕じほう「検査値×処方箋の読み方 第2版」

9/12 04:59

 じほうは、「検査値×処方箋の読み方 第2版」(増田智先ほか/編)を発売した。本書は、検査値が問題となりがちな処方ケースから、用法用量や副作用のチェックに活かせる検査値の読み方を解説した好評書の第2版。今版では、検査項目や症例を加筆・追加したほか、新たに保険薬局薬剤師も執筆に加わり、薬局目線の解説も充実。異常値のとらえ方から疑義照会のポイントまで紹介。各項目の検査目的や異常があったときの症状などを分かりやすく解説している付録の「患者向け検査値説明シート」は、専用サイトからダウンロード・プリントアウトできるので、患者説明時に役立つ。A5判、416ページ、定価(本体3500円+税)。
 申し込みは、じほう販売管理グループ(https://www.jiho.co.jp/ またはFAX:0120-657-769)へ。

前のページへ戻る