日刊薬業トップ > 〔お知らせ〕臨床検査の総合情報紙【MTJ】10月21日号のご案内

〔お知らせ〕臨床検査の総合情報紙【MTJ】10月21日号のご案内

10/21 04:59

 【MTJ(THE MEDICAL & TEST JOURNAL)】10月21日号トピックス◆技師養成、現場の協力が重要 日本臨床衛生検査技師会の各支部学会は、10月5~6日に山形市であった北日本支部学会を皮切りに11月上旬にかけて順次開かれる。2019年の日臨技企画のテーマは臨床検査技師教育の見直し。宮島喜文会長は5日、山形市での講演で、これからの技師養成において臨床実習が重要だとし、現場の臨床検査技師は積極的に養成教育に関わるべきだと強調した ◆学会長に聞く―「日臨技中四国支部医学検査学会(第52回)2019年11月2日(土)・3日(日)」三島清司・島根県臨床検査技師会会長 ◆〈連載〉JSH2019を臨床検査にどう生かすか?下澤達雄(国際医療福祉大学大学院)【第10回/最終回】いちばん患者の多い高血圧、もう怖くない!―ほか。
 【MTJ】毎月1日・11日・21日発行。年間購読料9000円(税別・送料込み)。無料試読(2号分)をぜひご利用ください。お申し込みはじほうホームページから。

前のページへ戻る