日刊薬業トップ > 〔新刊〕じほう PHARM TECH JAPAN 2020年2月臨時増刊号「すべてがわかる 口腔内崩壊錠ハンドブック」

〔新刊〕じほう PHARM TECH JAPAN 2020年2月臨時増刊号「すべてがわかる 口腔内崩壊錠ハンドブック」

2/7 04:59

 じほうは、PHARM TECH JAPAN 2020年2月臨時増刊号「すべてがわかる 口腔内崩壊錠ハンドブック」を発売した。本臨時増刊号では、口腔内崩壊錠(ODまたはODT)について研究しているPLCM(耕薬)研究会を編集に迎え、OD錠を製造する技術の1つである側方噴霧造粒・コーティング法や、口腔内崩壊フィルム製剤の現状と評価方法の構築、直打法の留意点、薬物の苦味評価における味覚センサの有用性などを紹介。また、製薬企業によるOD錠などの製剤技術、OD錠を製造するために必要な製造装置、添加剤なども併せて紹介している。A4変型判、192ページ、定価(本体4300円+税)。
 申し込みは、じほう販売管理グループ(http://www.jiho.co.jp/ またはFAX:0120-657-769)へ。

前のページへ戻る