日刊薬業トップ > 〔新刊〕じほう「OTC医薬品事典2020-21 第17版」

〔新刊〕じほう「OTC医薬品事典2020-21 第17版」

4/24 04:59

 じほうは、「OTC医薬品事典2020-21 第17版」(一般社団法人日本OTC医薬品情報研究会/編)を発売した。本書は、日本OTC医薬品協会会員会社が製造販売しているOTC医薬品、指定医薬部外品、計2576品目の製品情報を薬効別に掲載。添付文書の情報、製剤の特徴や包装・価格などを簡潔にまとめており、〈1〉成分、〈2〉症状、〈3〉製品名、〈4〉会社名別の4つの索引から調べることができる。巻頭カラー「知っておきたいクスリの知識」では、医薬品の販売制度やOTC 医薬品の広告規制を解説。また、疾患に注意が必要なOTC医薬品(成分)や医療用医薬品との相互作用などに関する一覧表も掲載している。B5判、1008ページ、定価(本体6800円+税)。
 申し込みは、じほう販売管理グループ(https://www.jiho.co.jp/ またはFAX:0120-657-769)へ。

前のページへ戻る