日刊薬業トップ > 〔新刊〕じほう「基礎×実践 QbDに基づく医薬品開発」

〔新刊〕じほう「基礎×実践 QbDに基づく医薬品開発」

9/3 04:59

 じほうは、「基礎×実践 QbDに基づく医薬品開発」(公益社団法人日本薬剤学会製剤処方・プロセスの最適化検討FG/編著)を発売した。本書は、QbDアプローチの実践に際して、著者がこれまで行ってきた取り組み、そしてQbDに対する考え方をまとめた。ガイドラインの要件やリスクアセスメント、実験計画法などの基礎知識に加え、「現場で生まれるさまざまな疑問」にもQ&A形式で答える実践書。B5判、332ページ、定価(本体8800円+税)。
 申し込みは、じほう販売管理グループ(https://www.jiho.co.jp/ またはFAX:0120-657-769)へ。

前のページへ戻る