日刊薬業トップ > 〔新刊〕じほう 月刊薬事 2020年10月臨時増刊号「高齢多死社会に向けて知っておきたい 人生の最終段階における薬の使い方&緩和ケア」

〔新刊〕じほう 月刊薬事 2020年10月臨時増刊号「高齢多死社会に向けて知っておきたい 人生の最終段階における薬の使い方&緩和ケア」

10/27 04:59

 じほうは、月刊薬事 2020年10月臨時増刊号「高齢多死社会に向けて知っておきたい 人生の最終段階における薬の使い方&緩和ケア」(木澤義之/編)を発売した。人生の最終段階の医療・ケア、ならびに緩和ケアにおいて、医療者は疾患の悪化防止や症状緩和のための支援をすることが求められている。本臨時増刊号では、人生の最終段階にある患者・家族にどのようなケアを提供するかを薬の視点で考え、疾患・症状別のマネジメントとその薬物療法について紹介している。B5判、256ページ、定価(本体3800円+税)。
 申し込みは、じほう販売管理グループ(https://www.jiho.co.jp/ またはFAX:0120-657-769)へ。

前のページへ戻る