日刊薬業トップ > 〔新刊〕じほう 調剤と情報 2021年4月臨時増刊号「子どもの処方箋が来たときの薬局業務が120%わかる本」

〔新刊〕じほう 調剤と情報 2021年4月臨時増刊号「子どもの処方箋が来たときの薬局業務が120%わかる本」

4/26 04:59

 じほうは、調剤と情報 2021年4月臨時増刊号「子どもの処方箋が来たときの薬局業務が120%わかる本」(石川洋一/編集代表)を発売した。本臨時増刊号では、子ども特有の疾患の特徴とともに実際の処方例を通して薬物療法、患児・保護者からの聞き取り、服薬指導、調剤、フォローアップについて解説しているほか、服薬指導で必要な子どもへの服薬補助方法、保護者への服薬指導、調剤技術、保険請求、予防接種など、業務ごとにコツを紹介。また、小児在宅医療や小児関連学会、認定薬剤師制度など、より知見を深めるための情報も掲載している。B5判、304ページ、定価3410円(本体3100円+税10%)。
 申し込みは、じほう販売管理グループ(https://www.jiho.co.jp/ またはFAX:0120-657-769)へ。

前のページへ戻る