日刊薬業トップ > 〔新刊〕じほう「改正GMP省令・医薬品医療機器等法 ポイントと課題」

〔新刊〕じほう「改正GMP省令・医薬品医療機器等法 ポイントと課題」

7/27 04:59

 じほうは、PHARM TECH JAPAN 2021年7月臨時増刊号「改正GMP省令・医薬品医療機器等法 ポイントと課題」(櫻井信豪、蛭田修/編)を発売した。本臨時増刊号では、21年8月1日から施行される「改正GMP省令」の概要をはじめ、データインテグリティ確保に関する取り組みや毒性学的評価による洗浄バリデーションのほか、製薬企業各社の取り組みなど、多岐にわたって解説している。A4変型判、176ページ、定価4950円(本体4500円+税10%)。
 申し込みは、じほう販売管理グループ(https://www.jiho.co.jp/ またはFAX:0120-657-769)へ。

前のページへ戻る