日刊薬業トップ > 〔新刊〕じほう「研修医・若手医師のための外来必携」

〔新刊〕じほう「研修医・若手医師のための外来必携」

12/1 04:59

 じほうは、「研修医・若手医師のための外来必携」(浜田久之/編)を発売した。本書は、コモンな29の症状について指導医と研修医の対話を交えながら、〈1〉鑑別の絞り込み、〈2〉検査の選択、〈3〉薬の処方などをコンパクトに解説。鑑別や推論のコツ、疑うべき所見などを具体的に説明しており、実践で役立つ「外来力」が身につく。B6変型判、416ページ、定価4070円(本体3700円+税10%)。 
 申し込みは、じほう販売管理グループ(https://www.jiho.co.jp/ またはFAX:0120-657-769)へ。

前のページへ戻る