日刊薬業トップ > 臨床・学会 > 脳神経細胞の受容体を活性化  化合物で狙い通りに―名大など

脳神経細胞の受容体を活性化  化合物で狙い通りに―名大など

2022/6/17 22:00

 脳神経細胞の種類を特定して神経伝達物質グルタミン酸の受容体たんぱく質を活性化させる技術をマウスで開発したと、名古屋大と京都大、慶応大の研究チームが17日までに英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る