日刊薬業WEBトップ  >  企業  >  記事詳細

スイス・ロシュ  臨床試験データの積極開示へ、治験総括報告書も( 2013年2月27日 )

 スイス・ロシュは現地時間の26日、承認済みの製品に関する臨床試験データについて、外部研究者への開示を拡大する方針を発表した。臨床試験の詳細が記録されている「治験総括報告書」(CSR)の完全開示などを積極的に行うことで、製薬産業の透明性の向上を図りたい考え。外部研究者への開示対象を拡大することで、「公衆衛生に不安や影響を生じさせることを回避する」などとしている。

企業最新記事

» その他の記事一覧