日刊薬業WEBトップ  >  企業  >  記事詳細

アステラス  がん領域のFLT3/AXL阻害剤、最速開発の第1号に( 2014年7月10日 )

 アステラス製薬の畑中好彦社長は、10日に開いたR&Dミーティングで、潜在的な価値の高い開発プロジェクトに経営資源を重点的に投入し、最速で開発を行う「FAST TRACK」(ファストトラック)の第1号として、現在開発中のがん領域候補「ASP2215」(FLT3/AXL阻害剤)を指定したことを明らかにした。

【関連記事】

企業最新記事

» その他の記事一覧