日刊薬業WEBトップ  >  企業  >  記事詳細

「エビリファイ」持続注射剤、シェア30%早期実現目指す  大塚HD・樋口社長( 2017年2月14日 )

 大塚ホールディングスの樋口達夫社長は14日の決算説明会で、抗精神病薬の持続性注射剤(LAI)「エビリファイメンテナ」について、LAI市場の30%の早期達成を目指す考えを示した。

企業最新記事

» その他の記事一覧