日刊薬業WEBトップ  >  臨床・学会  >  記事詳細

「キイトルーダ」1次治療の早期承認を要望  肺癌学会と患者会( 2016年10月26日 )

 日本肺癌学会と、肺がん患者会6団体で構成する日本肺がん患者連絡会は25日、進行非小細胞肺がんに対する「キイトルーダ」(一般名=ペムブロリズマブ)の1次治療を早期に承認するよう、塩崎恭久厚生労働相宛てに要望書を提出した。

臨床・学会最新記事

» その他の記事一覧