日刊薬業トップ > 【謹告】ベポタスチンベシル酸塩(商品名 タリオン®)に関する特許権について

【謹告】ベポタスチンベシル酸塩(商品名 タリオン®)に関する特許権について

6/18 05:00

謹   告
ベポタスチンベシル酸塩(商品名 タリオン®)に関する特許権について
 田辺三菱製薬株式会社は、一般名ベポタスチンベシル酸塩を有効成分とし、その効能・効果を「アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴うそう痒(湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症)」とする医薬品を、「タリオン®錠5㎎」「タリオン®錠10㎎」「タリオン®OD錠5㎎」「タリオン®OD錠10㎎」の商品名で製造販売しております。
 田辺三菱製薬株式会社および宇部興産株式会社は、ベポタスチンベシル酸塩を有効成分とする医薬品に関し、当該有効成分の医薬用途特許(日本特許第4562229号)および同有効成分の物質特許(日本特許第4704362号)を有しております。これら特許権に関しては、平成24年に提起された無効審判事件において、その有効性を認める特許庁審決(平成24年5月)に続き、審決取消訴訟事件でも、有効性を確認する知財高裁判決(平成25年7月)がなされております。更に、平成26年2月に提起された新たな無効審判事件においても、前記特許の有効性を認める特許庁審決がなされ(平成27年5月)、現在も有効に存続中です。
 従いまして、前記各特許権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為に対し、両社は共同して、直ちに厳正なる法的措置を講じ、対処いたします。
 また、田辺三菱製薬株式会社および宇部興産株式会社は、前記特許に基づく分割出願、並びに製剤に関する日本特許および特許出願を有しており、これらに係る発明の保護についても、あらゆる措置を講じ対処いたします。
 ベポタスチンベシル酸塩を有効成分として含有する医薬品の製造、輸入または販売を予定・計画されている企業がございましたら、くれぐれも田辺三菱製薬株式会社および宇部興産株式会社の前記権利を侵害する行為がなきよう、十分ご留意いただきたく、ここにご連絡申し上げます。

  平成27年6月18日

    田辺三菱製薬株式会社  
      大阪府大阪市中央区道修町三丁目2番10号
    宇部興産株式会社    
      山口県宇部市大字小串1978番地の96

前のページへ戻る

 患者カルテの不適切な閲覧など、製薬企業の不祥事が絶えない。効果のある未然防止策を講じると同時に、いざ不祥事が発生した場合には、企業にどのような対応が求められるのか。長島・大野・常松法律事務所で製薬企 ...続き

取材に応じる小山弁護士

 年間給与は27社の単純平均で807.9万円、前年度比4.6万円のダウンとなった。大手や準大手は伸びたが、中堅と後発医薬品が足を引っ張った。ただ、沢井製薬の工場部門正社員化が大きな減少要因になっており ...続き