小野薬品工業の相良暁社長は19日、東京都内で開催されているCPhIjapanで講演し、抗PD-1抗体「オプジーボ」ががん治療の標準治療の地位を確保するまでの同社での紆余曲折あった奮闘ぶりを紹介した。 オプジーボの誕生前、小野薬品は新薬の開発に立て続けに失敗し、12年間にわたって自社創製品を発売できず、長期収載品比率は90%超というピンチの状態にあったという。そこに業績をV字回復させることになるオ ...続き
3/19 22:53

主要ニュース 一覧

新規事業の拡大に意欲を示すハーマンス社長(19日午後)
 ギリアド・サイエンシズのルーク・ハーマンス社長は19日、近く承認が得られる見通しの抗HIV薬「ビクタルビ」について「米国、欧州ではすでに普及が爆発的に進んでいる。この成功は日本でも繰り返さ ...続き
3/19 22:26
講演する日薬連の手代木会長
 日本製薬団体連合会の手代木功会長は19日、東京・有明の東京ビッグサイトで開かれているCPhIjapanで講演し「日本とそれ以外の国が中心になってアジア一括で承認することができないのだろうか ...続き
3/19 18:13
共和薬品工業の角田社長
 共和薬品工業は中枢神経(CNS)領域で後発医薬品だけでなく新薬や長期収載品の取り扱いを開始し、同社のコア領域への特化を進めている。角田礼昭社長は日刊薬業の取材に対し、スペシャリティー戦略や ...続き
3/19 04:30

 大手調剤薬局チェーンのメディカルシステムネットワーク(メディシス)の子会社として、2016年9月に設立された後発医薬品メーカーのフェルゼンファーマ(札幌市)。国内後発品市場が低成長時代に入る中、「わ ...続き

 中医協支払い側委員の幸野庄司氏(健保連理事)は日刊薬業の取材に応じ、費用対効果評価制度の不確実性を将来的に解決できるようになったら、保険償還の可否判断や償還価格の決定にも用いるべきとの考え方を示した ...続き

健保連・幸野庄司氏

行政・政治 一覧

製薬企業 一覧

医薬品流通 一覧

周辺産業 一覧

団体 一覧

臨床・学会 一覧

組織改革・人事 一覧

医療機関・薬局 一覧