徳洲会グループ(本部・東京都千代田区)が、全国で展開する72病院で院内フォーミュラリーを導入する準備を進めていることが分かった。手始めに消化性潰瘍治療薬のPPIやインフルエンザ治療薬など4薬効群・領域で、ひな形となる院内フォーミュラリーをグループ本部で作成中。これをベースに各病院で運用してもらう考え。薬効群は順次、拡大する方針だ。当初は4月からの導入を目指していたが、新型コロナウイルスの感染拡大 ...続き
4/7 04:30

主要ニュース 一覧

 新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大を踏まえ、海外依存度が高い医薬品原薬について、国内製造拠点の整備支援の補助率を「2分の1」とする方針などを盛り込んだ緊急経済対策を、自民党と公明党 ...続き
4/7 00:22
 武田薬品工業と米CSLベーリングは6日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の治療薬候補である血漿分画製剤の開発で提携契約を結んだと発表した。COVID-19から完全に回復し、ウイ ...続き
4/6 22:40
 MSDのヤニー・ウェストハイゼン社長は6日の定例記者会見で、婦人科領域などを扱う新会社「オルガノン」を3月31日に設立登記し、10月にも運営を開始することを明らかにした。並行して年内にリー ...続き
4/6 21:22

行政・政治 一覧

製薬企業 一覧

医薬品流通 一覧

周辺産業 一覧

団体 一覧

臨床・学会 一覧

組織改革・人事 一覧

医療機関・薬局 一覧