アッヴィのC型肝炎治療薬「マヴィレット配合錠」(一般名=グレカプレビル/ピブレンタスビル)に特例拡大再算定が適用される見通しとなった。厚生労働省が14日の中医協総会で諮る。「年間売上高1000億円超1500億円以下・予想販売額の1.5倍以上」に該当するためで、2018年度の薬価制度抜本改革で導入した「年4回の新薬収載の機会に再算定を行うルール」で対応する。最大の25%引き下げが適用される見込みで ...続き
11/14 04:30

主要ニュース 一覧

仕切り価に課題があると指摘する東邦HDの有働常務
 流通改善のガイドラインが示されてから最初の半年間について、東邦ホールディングス(HD)の有働敦常務取締役は13日の決算会見で「薬価差は圧縮できたが大部分がメーカーに行っている」と述べ、仕切 ...続き
11/13 22:34
スズケンとの協業について説明する東邦HDの濱田会長
 スズケンと東邦ホールディングス(HD)が7月にスペシャリティー医薬品などの共同展開で合意書を締結したことについて、流通関係者から業界再編の布石とする見方が出ていることに対し、東邦HDの濱田 ...続き
11/13 22:26
東和薬品の吉田逸郎社長(13日、都内)
 東和薬品は13日の投資家向け決算説明会で、同社の売り上げにおける卸ルートの構成比が現在の約20%から1~2年で30%以上になるとの見通しを示した。 同社は昨年4月にスズケン、今年1月に東邦 ...続き
11/13 21:09

 バイオシミラー(BS)の普及に拍車が掛かってきた。エタネルセプト(先行品「エンブレル」)が想定を上回る需要で生産が追いつかず、がん領域のリツキシマブ(先行品「リツキサン」)も売り上げ予想の上振れが見 ...続き

 京都大の本庶佑氏のノーベル賞受賞で、ますます存在感が高まっている免疫チェックポイント(CP)阻害剤。連載最終回は実際にCP阻害剤を使って患者を治療している国立がん研究センター中央病院の大江裕一郎副院 ...続き

取材に応じる国立がん研究センター中央病院の大江副院長

行政・政治 一覧

製薬企業 一覧

医薬品流通 一覧

周辺産業 一覧

団体 一覧

臨床・学会 一覧

組織改革・人事 一覧

医療機関・薬局 一覧