日刊薬業トップ > 製薬企業 > JTと鳥居のJAK阻害剤、アトピー性皮膚炎の国内P3試験で好結果

JTと鳥居のJAK阻害剤、アトピー性皮膚炎の国内P3試験で好結果

2018/1/12 19:47

 日本たばこ産業と鳥居薬品は12日、国内共同開発中のJAK阻害剤「JTE-052」(開発コード、皮膚外用製剤)のアトピー性皮膚炎患者を対象とした臨床第3相(P3)試験で、プラセボに対する優越性が確認さ...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る