日刊薬業トップ > 【謹告】ジエノゲストに関する特許権について

【謹告】ジエノゲストに関する特許権について

2/13 05:00

謹  告

ジエノゲストに関する特許権について

 持田製薬株式会社は、ジエノゲストを有効成分とする「ディナゲスト®錠1mg」「ディナゲスト®OD錠1mg」を製造販売しております。
 持田製薬株式会社は、ジエノゲストを有効成分とする医薬品につきまして、製剤に関する特許権(日本特許第5690925号、日本特許第5690972号、日本特許第5907516号、日本特許第6002869号および日本特許第6002870号)を保有しており、これら特許権は有効に存続しております。
 持田製薬株式会社は、これら特許権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為に対しましては、厳正なる法的処置を講じる所存であります。
 ジエノゲストを有効成分とする医薬品の製造、販売、輸入等を計画されている企業におかれましては、当社の知的財産権の侵害行為のないよう、十分ご留意いただきたくお知らせ申し上げます。

平成29年2月13日
  
  持田製薬株式会社
    東京都新宿区四谷一丁目7番地

前のページへ戻る

 大手調剤薬局チェーンのメディカルシステムネットワーク(メディシス)の子会社として、2016年9月に設立された後発医薬品メーカーのフェルゼンファーマ(札幌市)。国内後発品市場が低成長時代に入る中、「わ ...続き

 中医協支払い側委員の幸野庄司氏(健保連理事)は日刊薬業の取材に応じ、費用対効果評価制度の不確実性を将来的に解決できるようになったら、保険償還の可否判断や償還価格の決定にも用いるべきとの考え方を示した ...続き

健保連・幸野庄司氏