日刊薬業トップ > 製薬企業 > 腸内細菌群の研究成果、JSRが独占的実施権  がん免疫療法への応用に期待

腸内細菌群の研究成果、JSRが独占的実施権  がん免疫療法への応用に期待

2017/10/27 20:18

 JSRは27日、慶応大と東京大が共同研究してきた腸内細菌群に関する研究成果の独占的実施権を取得したと発表した。血液中の白血球を活性化し、がん細胞やウイルス感染細胞を排除する可能性がある細菌群で、がん...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る