日刊薬業トップ > 団体 > 医薬品全て「公的保険でとは思わない」  製薬協・岡田会長、給付範囲や負担構造見直し論議に着手

医薬品全て「公的保険でとは思わない」  製薬協・岡田会長、給付範囲や負担構造見直し論議に着手

2022/1/20 23:11

 日本製薬工業協会の岡田安史会長は20日に会見し、医薬品の保険給付範囲見直しなどを含めた社会保障制度改革論議に、中長期的な視点で取り組む考えを表明した。岡田会長は「保険財政が逼迫する中、イノベーション...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る