日刊薬業トップ > 医療機関・薬局 > 茨城・古河の地域フォーミュラリー、PPIで運用開始へ  作業部会で推奨薬3成分を合意、ARBやフィブラート系にも拡大

茨城・古河の地域フォーミュラリー、PPIで運用開始へ  作業部会で推奨薬3成分を合意、ARBやフィブラート系にも拡大

2021/3/4 15:17

 茨城県古河市の古河赤十字病院(小山信一郎院長)など地域の中核病院3施設で準備が進む地域フォーミュラリーについて、近く第1弾のプロトンポンプ阻害剤(PPI)で運用がスタートする見通しになった。3施設が...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る