日刊薬業トップ > 【TREND】競合新薬の出現と後発品侵食抑え 売り上げ堅持できるかエパデール

【TREND】競合新薬の出現と後発品侵食抑え 売り上げ堅持できるかエパデール

2013/11/13 00:00

 持田製薬の高脂血症治療薬「エパデール」が、後発医薬品や競合品の参入にもかかわらず堅調な売り上げを維持している。2013年4~9月期決算では、中間期としては過去最高の193億円を確保、依然として全社売...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

TREND(トレンド) 特集・連載一覧