日刊薬業トップ > 解説 > 国内FIH試験で被験者死亡  不安払拭につながる情報を

国内FIH試験で被験者死亡  不安払拭につながる情報を

2019/8/26 00:30

 エーザイが実施した国内臨床第1相(P1)試験で、治験薬の投与を終えた成人男性1人が死亡した。投与された薬剤と死亡の因果関係は現時点で不明だが、国内のファースト・イン・ヒューマン(FIH)試験の被験者...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る