日刊薬業トップ > 〔年頭所感〕 ファイザー 代表取締役社長 梅田一郎

〔年頭所感〕 ファイザー 代表取締役社長 梅田一郎

2012/1/6 00:00

 「より健康な世界の実現のために」のスローガンのもとに、当社では最大の強みである新製品の開発分野を充実させ、特許期間中の売上を最大化するとともに、エスタブリッシュ医薬品(特許が切れた後も大切に長く使わ...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

2012年の製薬業界展望 特集・連載一覧